セミナー

【セミナーレポート#1】5月28日にHRogリストさんと共催ウェビナーを開催しました

2020年5月28日、株式会社ゴーリストさんと共催でウェビナーを開催させていただきました。120名もの方にご参加いただき大盛況だった『 売上を飛躍的にアップする秘訣はリストと営業方法にあり!? 』セミナーのレポートをお届けいたします。

 

セミナー概要

2020年5月28日、株式会社ゴーリストさんと共催でウェビナーを開催させていただきました。120名もの方にご参加いただき大盛況だった『 売上を飛躍的にアップする秘訣はリストと営業方法にあり!? 』セミナーのレポートをお届けいたします。

株式会社ゴーリストさんのHRogリストのご紹介

株式会社ゴーリストさんが提供するHRogリストは求人情報をもとにした人材業界のための企業リスト提供サービスです。 Web上から最新の求人情報を収集し、求人ニーズのあるHOTなリストの提供と、鮮度と確度の高いリストで、効率的な営業活動をサポートしてくれます。

▽HRogリストHP▽

https://list.hrog.net/

セミナーの内容

アジェンダ

  1. 熱い営業リストとは
  2. 求人情報から有効的なリスト作成
  3. コロナの影響で何が変わった?
  4. 決裁者にダイレクトアプローチできるフォーム営業

第一部 熱い営業リストの作り方

熱い営業リストとは

  • 自社にあった条件で絞り込める
  • 最新の情報でロスを減らす
  • 投資のできる成長企業

 

営業リストの作成は営業成果に直結し、最新の情報を獲得することが大切です。『熱い営業リスト』を作るにはどうすればいいのか。。。今回注目するのは採用情報です。新型コロナウイルスの影響により採用情報を取り下げる企業が多い中、継続して掲載している企業、新しく掲載し始めた企業はそれだけ投資意欲の高い成長企業と言えるでしょう。日々刻々と変化していく経済状況の中、自社で保有する営業リストだけではなかなか成果はあげられません。採用情報に注目して今『熱い営業リスト』を作りましょう。

第二部 withコロナで変化していく営業方法

新型コロナウイルスの影響によりテレワークを導入する企業が増えました。成果を出すにはうまくオンライン営業を取り入れる必要があります。さて、テレワークを導入する企業が増えることで今までと何が変わるでしょうか?

リードが増えたが、リードタイムが長くなった

現場が危機感を持っていても決済会議がなかなか行われなくなったことに原因があるようです。そこで、商談化させるときに決裁者を同席させることによって、そのロスタイムを短くできるのが今回ご紹介する『フォーム営業』です。

セミナーではフォーム営業についてや効果的なアプローチ時間、送信者名などについて解説させていただきました。

次回セミナー

次回セミナーではネットビジネスサポート株式会社の池上様にご登壇していただきます。 withコロナではオンラインとオフラインを上手く組み合わせることで新しい有効的なセールスを行うことが必要になります。

  • アフターコロナの営業手法の変化
  • 簡単にできる新しい「オンラインセールスの手法」

是非ご参加ください。

 

\ 申込はこちらから /

セミナー申込みはこちら ≫

あわせて読まれている記事

この記事を書いた人

r.arasaki
r.arasaki

どうも、鬼のカスタマーサクセス、だでぃです。 新規セールスからカスタマーサポート、Webディレクションまでを手掛けたフルスタックCSとして、現在はSaaSプロダクトを活用した顧客の成果最大化のサポートをしております。 事業部からのコメント 『救われた企業は数知れず、卓越した文章技術に舌を巻く 』

受注につながる新規商談を増やす WEB型営業とAI活用