セミナー

コロナから学んだ新しいオンライン営業手法

本セミナーではコロナから学んだ新しいオンライン営業手法を徹底解説いたします。オンラインとオフラインを上手く使い分けて売り上げを効率よくアップさせましょう!

 

セミナー概要

新型コロナウイルスの影響によりテレワークを導入した企業は多いと思います。前回の5月のセミナーでは「コロナウイルスの影響を受けた企業」は95%でした。やっと緊急事態宣言が解除されましたが、いつ第2派の波がくるかわからない中、オンライン営業の手法を確立させておく必要があります。

そこで本セミナーではコロナから学んだ新しいオンライン営業手法を徹底解説いたします。オンラインとオフラインを上手く使い分けて売り上げを効率よくアップさせましょう!

 

こんなお悩みはありませんか?

  • コロナ期間でテレワークを導入したが上手い営業活動ができなかった
  • 今後に備えてオンライン営業を取り入れたい
  • 今までと今後の効果的な営業手法の違いを知りたい

 

\ 申込はこちらから /

セミナー申込みはこちら ≫

スケジュール

【開催日時】
2020年6月17日(水) 14:00 ~ 15:30

【定員】
300名

【参加費】
無料

【参加方法】
Zoomを使用します。お申し込み後、後日改めて参加用URLをお送りいたします。

【注意】
同企業からのお申し込みは5名様までとさせていただきます。
※競合他社や同業者の方からのお申込みなど、当社の判断により、お断りする場合があります。
※都合により企画の内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。
※セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。

登壇者紹介

エッジテクノロジー株式会社 AIプロダクト事業部 五十嵐 政貴(Masaki Igarashi)

株式会社シンクスマイルにて、人事全般を経験後、HRtech新規事業の企画・運営に携わり、現在は人工知能関連人材のソリューション企業エッジテクノロジー株式会社(旧:エッジコンサルティング株式会社)にて、 自社サービスの営業支援AIツール「GeAIne」の販売、エバンジェリストを担当。

ネットビジネスサポート株式会社 代表取締役社長 池上 正夫(Masao Ikegami)

大手SIerの営業を長く経験した後、インターネットの普及とともにWEBマーケティングに関わり、CRM、SFA、CMS、MAの企画、販売に携わってきた。2014年に独立し、マーケティングサポート会社を立ち上げ、企業Webデータ「Beegleデータベース」を独自に開発、販売を手掛けている。 最近は「データドリブン型BtoBマーケティング」の普及をテーマに、マーケティング部門、営業現場で使える企業データの活用に取り組んでいる。

\ 申込はこちらから /

セミナー申込みはこちら ≫

あわせて読まれている記事

この記事を書いた人

r.arasaki
r.arasaki

どうも、鬼のカスタマーサクセス、だでぃです。 新規セールスからカスタマーサポート、Webディレクションまでを手掛けたフルスタックCSとして、現在はSaaSプロダクトを活用した顧客の成果最大化のサポートをしております。 事業部からのコメント 『救われた企業は数知れず、卓越した文章技術に舌を巻く 』

受注につながる新規商談を増やす WEB型営業とAI活用